埼玉を中心に東京・千葉・神奈川まで対応
048-290-5588

お気軽にお問い合わせください

エアコン、穴あけのあとは貫通スリーブで。

NEWエアコンエアコン取り付け工事スタッフブログ

エアコン取り付けの際に、一戸建てなどでは穴開けをする必要があったりします。

マンションやアパートの場合は、基本的に最初から配管穴は開口済みでエアコンをすぐ取り付けできるようになっている物件がほとんどです。
最近の新築の一戸建てでも配管穴が開けてあるところも多くなってきていますが、基本は取り付けをする際に穴あけ工事を行います。その際、物件の図面などをご用意いただくと穴あけ工事がスムーズに行えるかと思います。
図面には柱の位置など記されているものがあり、エアコンの取り付け位置に筋交いなどがある場合、図面に詳しい位置関係なども記されております。

このように配管穴を開けると中の様子を伺えます。家の構造によって断熱材などの種類は様々です。このまま配管を通して取り付けすることもモチロン可能ですが、ここで貫通スリーブを取り付けする事をオススメ致します。

貫通スリーブを取り付けすることで、壁の中を通るエアコンの配管の結露を予防し、断熱材などの保護にも役立てます。

見えないところに気を使うと、何かとてもいい気分になりませんか?(笑)一回入れておけば、その後のエアコンにもそのまま使用出来ますので、お取り付けの際には是非!

エアコン工事のことなら株式会社トーセンにお任せ下さい。
工事対応エリアは埼玉県は川口市を中心に三郷市、草加市、越谷市、春日部市、さいたま市全域、蕨市、戸田市、志木市、朝霞市、所沢市、富士見市、ふじみ野市、和光市など。東京都内は、葛飾区、北区、足立区、豊島区、練馬区、板橋区、江戸川区、荒川区、中野区、文京区、台東区から西東京市、東村山市、清瀬市、東久留米市などの多摩方面にも進出中!千葉県も野田市、柏市、松戸市、流山市、市川市、船橋市などにエリアを拡げていっております。上記以外の地域にお住まいのお客様も、お気軽にお問い合わせ下さい。

CONTACT

お問い合わせはこちら

サービスに関するご質問や見積りなど
お気軽にお問い合わせください。

048-290-5588

受付時間 10:00~19:00