埼玉を中心に東京・千葉・神奈川まで対応
048-290-5588

お気軽にお問い合わせください

IMG01376

グランフォンド軽井沢2400またまた 其ノ二

NEW自転車スタッフブログ

スタートして早々に待ち構える激坂。まだ体の暖まっていないところに急に訪れますので、一気に脚がパンパンになります。もう何回も経験しているのに、ここだけはどうしても慣れません。

IMG01348

ある程度のところに丁度トイレがあるのでそこで一息。いつもはこのトイレの所でみんな休憩しているんですけど、今回は少ないですね。参加人数は前回の比にならないくらいの人数なんですけど。もう少し登ればこの登りの終点ですので、みんな頑張っているのかもしれません。

IMG01354

この有料道路の料金所を超えてもう少し走ると第一エイドとなります。

IMG01357

最高に澄んだ空。まだ山の上の方には雪が残っております。この第一エイドではいつものように補給物資などを受け取ると早々に立ち去ります。

IMG01359

すぐ近くにあるコンビニで休憩です。今回初参加となる濱端さん。最初はかなりビビってしまっていましたが、結構余裕がありそう(笑)前回のもてぎの時にも思いましたが、以前によりもはるかに走れるようになっていました。かなり乗り込んできたそいうで、これまでに約10キロの減量に成功しているそうです。ロードバイクはダイエットにも一役買ってくれます。
株式会社トーセンはロードバイクとダイエットを応援しております(説得力はあまりありません)

IMG01363

途中にある湧水。ここの水は飲めることで我々の中では有名で、みんなここで給水します。前回来た時には地元の方も水を汲みに来ていました。
紀伊の野生児がここで水を汲みます。

ここからまだまだ登りが続きます。結構先の方まで行くと、以前までの最高到達点まで来れます。今までとルートが変更になっているので、裏の方から登ってきました。

IMG01367

どうですか、この景色!とてもじゃないけど同じ日本とは思えない。今まで参加してきた中で一番の晴天です!このイベントはレースではないので、自分のペースで走れます。このように景色を楽しみながらボリュームのあるコースを回れるので、私的には一番好きなイベントですね!

ちなみにこの場所で最高到達点ではないのでまだまだ登りが残っております。

IMG01373

という事で第二エイドに到着。ここで少量の食事を取り、次の最高到達点になる第三エイドまでの英気を蓄えます。精進料理みたいに見えますが、あまり取りすぎてもまだまだキツい登りがありますのでこのぐらいで丁度良い感じなのです。

IMG01375

IMG01376

この先にはまだ試練が待ち受けています…。

続く。


CONTACT

お問い合わせはこちら

サービスに関するご質問や見積りなど
お気軽にお問い合わせください。

048-290-5588

受付時間 9:00~19:00