暮らしのトータルサポートを目指す
~ 株式会社トーセン ~

埼玉県川口市を中心に東京、千葉県全域に対応!
エアコン工事、リフォームのことならお任せ下さい!

家電点検訪問

その場で特に部材なども使わない、簡単な作業で直る様な場合なら点検訪問費用のみでの対応が出来ます。
また、メーカー様での対応が必要な場合も弊社にて手配が可能です。
(点検訪問はその場で必ず直るという訳ではありません。また、別途で費用がかかる場合もございます)

  • もしかして故障している?

    株式会社トーセンでは点検訪問を行っております。
    自分ではではよく分からない様な事も
    お気軽にご連絡ください。

  • 点検訪問
    ¥3,000
    数量:

よくあるご質問

お客様から寄せられるよくある質問をまとめました。下記以外にご不明な点がある場合は、048-290-5588、またはお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください!オペレーターが丁寧にご説明させていただきます。

申し込み当日に工事してもらいたいんだけど大丈夫?

はい、可能です!ただ、エリアやその日の配車状況によっては対応が難しい事がございます。まずはお気軽にご連絡ください。

新品のエアコンを購入したのですが、配管などの部材がありません。追加の料金とかも発生するの?

弊社の新品エアコン取り付け工事内には配管4mなど標準の工事に必要な部材も全て含まれています。それを超える部材を使用した場合などに追加の料金が発生いたします。

工事の日程の指定は出来るの?それと、時間帯の指定なども大丈夫?

工事日の日程に関しましては可能です。
ただ、日にちによっては工事予定が埋まってしまう日もございますので予めご了承ください。お時間の指定に関しましては誠に勝手ながらお受けいたしておりません。工事当日の朝に作業員からお伺いするお時間のご連絡をさせていただきます。

真空引きって何?

エアコンと配管をつなぐと、エアコン器具、配管の中には空気が入ってしまっています。
その空気の中には目に見えない水蒸気が含まれています。この水分をそのままにして配管内にガスを通してしまいますと、数年のうちに、コンプレッサーのロック等のトラブルを引き起こしてしまうのです。真空ポンプを使用することによって配管内にある空気を吸い込んで配管内を真空状態にしてからガスを開放します。また地球環境保護の観点からも、真空引き作業はフロン類を大気中に放出させないためにも行われます。

化粧カバーの色の種類を教えて!

室外化粧カバーの色は「グレー」「ブラウン」「ブラック」「アイボリー」「ホワイト」の5色になっております。室内化粧カバーは「ホワイト」1色のみになります。

  • グレー
  • ブラウン
  • ブラック
  • アイボリー
  • ホワイト

エアコンの専用回路(専用コンセント)って何?

エアコンなどの大型家電機器のために分電盤から専用に設けられる電流回路(コンセント)の事です。エアコンは基本的に専用回路での使用が基本となっております。
特に容量の大きなエアコンになりますと200Vの電源を必要とするエアコンもありますので、その場合は必ず専用回路が必要となります。

冷房で動かしているのにエアコンから暖かい風が出てきた!原因は何?

室外機が通常通り動いている場合は暖房運転になっている可能性があります。
まずはコンセントを一度抜いてみて、しばらくしてからもう一度挿し直してから再度運転をしてみてください。それで直れば基盤の誤作動が原因と考えられます。それでも症状が治まらない場合、室外機の冷房と暖房を切り替える四方弁という部品、もしくはそれを制御している部品の故障が考えられます。室外機側の故障の場合は、メーカー保証期間が長い部分もございます。その場合はメーカー様に問い合わせしてみてもいいかもしれません。 この現象はマンションなどの気密性が高い物件でよく起こります。

マンションの階下の方から室外機の音がうるさいと苦情が来ちゃいました…。

室外機の振動が伝わってしまっている可能性が高いと思います。
振動をなるべく和らげるために、室外機の下に防振ゴムを敷いてみて下さい。ご自分でゴムを敷く場合は接続されている配管が折れ曲がったりしないように注意しながら行ってください。室外機の音が異様に大きい場合、コンプレッサーに異常がある可能性があります。室外機の故障の場合は、メーカー保証期間が長い部分もございます。その場合はメーカー様に問い合わせしてみてもいいかもしれません。

室内機のフィルター奥の熱交換器に霜みたいなのが付着しているんだけど、これって大丈夫なの?

ガスが不足していると冷えが悪く、室内の熱交換器に霜が付着することがあります。場合によっては水漏れなどのトラブルを引き起こす事もあります。
またはフィルターや熱交換器、風を送る室内機のファンなどに埃が付着し、風を正常に送れなくなって、室内機の熱交換器(フィルターの奥にあるアルミのフィン)を室内の空気で暖める事が出来なくなって、結果霜が付着してしまうことがあります。まずはフィルターに埃が溜まっていたりしていないか、汚れていないかを確認して下さい。その奥にある熱交換器が目詰まりしていたり、室内機風の吹出し口を覗いてみて、ファンに埃が付着していないか確認して下さい。その辺の汚れがひどい場合はエアコンクリーニングで一度綺麗にする必要があります。ご自分で掃除されると故障の原因にもなりかねませんので、まずは弊社にご連絡ください。

エアコン室内機の吹き出し口から水滴や氷が飛んでくることがあるんだけど…。これって故障?

この症状の主な原因の一つとしてガス不足が挙げられます。
しかし、その他の原因でも起こりうることも稀にあります。エアコン本体の不良が原因のものもあり、そういった場合はメーカー様から対策部品が出ている場合もあります。また、熱交換器(フィルター奥のアルミのフィン)の目詰まりで吹出し口から水滴が飛んでくる事もあります。まずは弊社のような工事業者に点検のご依頼してください。

室内機の風が一部分しか出ていない気がする…。あと風の音がうるさい!これって故障してるの?

室内機の風の出が悪いとこのような症状が出てきます。
まずはフィルターが埃で目詰まりを起こしていないか確認してください。汚れている場合はしっかりと汚れを取り除いてみてください。それでも改善されない場合は、その奥の熱交換器や風を送るファンの部分も確認してみてください。熱交換器やファンにも汚れが目詰まりしている場合はエアコンクリーニングをオススメいたします。

エアコン室内機から「ポコポコ」と「コンコン」みたいな音が出ます。これは何の音?

この現象はマンションなどの気密性が高い物件でよく起こります。
室内と室外の気圧の差でエアコンのドレンのところから空気が侵入してくるのが主な原因になるかと思います。冷房運転をしてドレンに水がたまると、そのドレンパンの下から空気が抜けるときに水面を通過する音が「ポコポコ」とか「コンコン」みたいな音になります。また、換気扇を動かすと音が大きくなったり、症状が発生しやすかったりもします。症状が出た時に窓を少しだけ開けてすぐに症状が収まるのなら気圧差が原因です。外に出ているドレンホースの間に逆止弁(エアカットバルブ)というものを接続してあげると解消します。

エアコンを使用していてもドレンホースから水が出てこないんだけど、これって大丈夫なの?

ドレンホースから出てくる水の量は部屋の湿度や使用条件によって変ります。
気温や湿度があまり高くない時期に使用していたり、設定温度を高めに設定していたり、除湿で運転していたりするとそのような事が起きたりします。明らかに湿度が高いのにドレンから水が出ていない場合などはどこか途中で水漏れを起こしていることもありますので、そのような時は施工業者に連絡したほうが良いかもしれません。

室外機の下から水が出てきたんだけど、もしかして故障しちゃったの?

エアコンは夏場は室内機から水が出てドレンホースから水が出てきます。冬場は最初の霜取り運転をした時に室外機から水が出ます。故障ではなく正常な動きですのでご安心ください。
その排水でベランダや廊下が汚れてしまうのが気になる方は、室外機の下に排水の処理をする部品を取り付けることが出来ますので、お気軽にお問い合わせください。

取り外しして保管しておいたエアコンがあるんだけど、取り付けをした時にちゃんと動くかな?

取り外しの時点で正常に動作し、取り外し工事や保管状態に問題が無ければ、通常は問題無く動作すると思います。
しかし、保管期間が長いものを取り付けしていざ運転させてみたら故障していた、という事も稀にあります。取り付けをする前に動作確認することが出来ないので、保管期間や使用年数などを考慮して取り付けをするかどうかを判断する方が良いでしょう。

引越しでエアコンを移設したんだけど、イマイチ冷えない。原因は何?

まずは室外機が動いているでしょうか?動いていない場合は基盤などの故障なども考えられます。
室外機が動いている場合は、ガス漏れや電磁弁の詰まりなどの原因が考えられます。まずは取り付け業者にご相談して、場合によってはメーカー様を手配していただいたほうが良いかもしれません。

エアコンの配管の長さは電気代にも影響あるの?

エアコンの配管が長くなると、電気代や効き具合にも影響してきます。
あるエアコンで5mの配管で能力が100%とした場合、 配管が倍の10mで約3%から5%程能力が低下してしまいます。単純に同じ温度まで部屋を冷やすのに電気代が3%から5%多く掛かる事になります。あくまで大雑把な計算ですので、実際のエアコンの能力や使用頻度を参考にされた方が良いかと思います。

エアコンを移設する際に、エアコンの配管を再利用するとガスが漏れやすいって本当?

配管の状態や使用期間によっても異なりますが、一度曲げたパイプを再利用するとパイプの癖が残っているので、微妙に波打つ場合があります。
また、無理に曲げた箇所などがあると、そこを伸ばして別の方向に曲げて使用するとガス漏れの原因となる可能性があります。弊社では移設時の配管は新品への交換をオススメしております。

引越しなどでエアコンの移設を繰り返すと、ガスが少なくなったりするの?

通常のエアコン取り外しの作業は「ポンプダウン」と言う運転を行ってガスを室外機に回収します。その際に少量ですがガスが出てしまう事があるのですが、多くても1%くらいだと思います。
ただ、配管接続部やバルブ部分の調子が悪くて取り外し後に漏れてしまうこともございます。移設を繰り返すとガスが少なくなる事も移設の頻度によってはありますが、基本的にはそこまで抜けることはありません。

エアコンの専用回路(専用コンセント)って何?

エアコンなどの大型家電機器のために分電盤から専用に設けられる電流回路(コンセント)の事です。
エアコンは基本的に専用回路での使用が基本となっております。特に容量の大きなエアコンになりますと200Vの電源を必要とするエアコンもありますので、その場合は必ず専用回路が必要となります。

close