暮らしのトータルサポートを目指す
~ 株式会社トーセン ~

埼玉県川口市を中心に東京、千葉県全域に対応!
エアコン工事、リフォームのことならお任せ下さい!

千葉県柏市でエアコン取り付け工事!!

2016年2月17日
IMG_6917[1]

株式会社トーセン森です^^
先日、千葉県柏市の私の自宅に弊社の現場リーダー鈴木さんがエアコンを取り付けてくれました!
普段は事務所で仕事の為、なかなか現場作業を見る機会が無く、当日はどきどきわくわく。。(^^♪(笑)
その日の工事の様子をご紹介します!

まずは汚れたり傷つけたりしないように壁の下、床に養生をします!

IMG_6912[1]

次は、エアコン取り付け位置を決め、背板と言う室内機を固定する為の部材を取り付けます。

IMG_6913[1]

背板を取り付けたら、配管用の穴を壁に空けます。ビニール袋は、穴あけの際に出るゴミや粉塵を入れる為のものです。

IMG_6916[1]

電動ドリルで穴を空けます。穴を空ける姿がかっこいい鈴木さん!!(*^_^*)

IMG_6939[1]

穴を開け、貫通スリーブを取り付けています。貫通スリーブは結露防止の役割があります。
壁の間からの空気がエアコン裏面に当ると、温度差によりエアコンが結露し、水が垂れてくる場合があります。
また、壁からの害虫侵入やねずみ等が配線をかじる等の被害も防げます。

IMG_6948[2]

室内機の配線を接続しています。

IMG_6949[1]

室内機を取り付けます。

IMG_6956[1]

配管を室外機と繋げられる状態に加工しているところです。(フレア加工)

IMG_6966[1]

こんな感じになります。

IMG_6976[1]

私が少し離れた間に、室外機が運ばれていました。室外機はすごく重いです。モノによっては50kg以上ありますが、設置場所によっては屋根の上にまで持って上がります。みんな力持ちです!!

IMG_6983[1]

室外機と配管を繋げ、真空引きという作業をします。配管内部の空気を抜いてからガスを入れます。
真空引きをしないと、故障等の原因になる可能性があります。

IMG_6992[1]

そろそろ工事も終盤です!
途中、真剣に作業をする鈴木さんに見とれてしまい、写真を撮るのを忘れてしまいました。。(笑)

これは配管の外カバーです。テープ巻きだけよりも配管の劣化を防いだり、見栄えも綺麗です。

IMG_6987[1]

IMG_6995[1]

これはドレンホースです。室内機に付いた結露を排水する為のホースです。
中が黒く2重構造になっている為、直射日光に対する耐久性に優れています。

IMG_6984[1]

通算で30,000台以上のエアコンを取り付けてきたというプロ中のプロ鈴木さんにエアコンを
取り付けてもらえて良かったです!!
ありがとうございました~^^

エアコンのことは何でも株式会社トーセンへご相談ください。

柏市の方からのエアコン取り付け、取り外し、その他エアコン工事どんどんお待ちしております!
森でした~(^o^)/

エアコンの取り外し・取り付け、エアコンの販売から工事なら株式会社トーセンにお任せ下さい。ただいま弊社では、エアコン工事全般で即日工事キャンペーンを実施中です。対応エリアも拡大中で、埼玉県は川口市を中心にさいたま市全域、草加市、越谷市、蕨市、戸田市、東京都は練馬区、板橋区、北区、豊島区、千葉県は流山市、野田市、柏市、松戸市でサービスを展開中です。

お気軽にご連絡下さい^^

 


close