暮らしのトータルサポートを目指す
~ 株式会社トーセン ~

埼玉県川口市を中心に東京、千葉県全域に対応!
エアコン工事、リフォームのことならお任せ下さい!

今年も挑戦、グランフォンド軽井沢2016! 前編

2016年5月18日
DSC_0330[1]

つい先日、もてぎ7時間エンデューロに参戦していた株式会社トーセン自転車部。それからおよそ10日、今年も参加しました!

DSC_0318[1]

『グランフォンド軽井沢』!

総走行距離、約123km!獲得標高、約2377m!今年もこの過酷なイベントに挑戦します。挑戦するのは、

DSC_0317_1[1]

自転車部部長の池田さん、

1463259952929[1]

部員その1、坂口さん。

DSC_0251[1]

前回参加されていた小川さんは、直前までは参加予定だったのですが急遽仕事と重なってしまい、やむなく不参加となってしまいました。

DSC_0322[1]

DSC_0323[1]

今年も沢山の方々が参加されて、会場は大変賑わっていました。前回のときよりもおそらく参加者の人数が多くなっているようにも感じました。参加受付も前日から開始されていて、受付を済ませた方からスタートしていくというシステムに変更していました。

1463243483626[1]

我々は前日にも仕事がありますので、さすがに前日入りはできなかったのですが、1時過ぎには埼玉を出発して早めに会場入りをしました。毎回このくらいの時間に出て行っているので、この光景もいい加減慣れてきました。

DSC_0325_1[1]

先頭の人たちがスタートすると、少しずつ前に進んでいきます。ロープでスタートする人数を調整しながら走っていきます。まずは軽く最初の坂を走っていくと、第1エイドまではまだなのですがちょっとした休憩ポイントへ到着します。

DSC_0329[1]

DSC_0326_1[1]

池田さん、今年は調子が良さそうでまだまだ余裕のご様子。この日のためにだいぶ身体を絞ったそうです。日頃の鍛錬の賜物ですね。

DSC_0330[1]この日、朝から山の中は霧がかかっていて視界もあまりよくない状態でした。

DSC_0331[1]

DSC_0332_1[1]

登りきったあとは下りが待っています。登りよりは辛くないのですが、もの凄いスピードが出るので登りでかいた汗が冷えて体が冷えるのと、一般道なので舗装されているとはいえ走行には注意が必要です。

DSC_0333_1[1]

下っていくと間も無く、第1エイドに到着。ここで補給食や水などをいただけます。前回参加したときはもの凄い行列ができていて諦めようとも思うほどでしたが今回はなにやら凄いスムーズ!運営の方々も色々と改善されていたようです。

DSC_0335_1[1]

途中で湧水などもあり、ここでも水分を補給出来ます・。もちろん飲んで大丈夫なお水です。決して池田さんだから大丈夫というわけではありません。

DSC_0336_1[1]

ここから非常に辛い勾配の山道が続きます。。。

後編に続く。

 


close